2020 日本のドラマ

ドラマ【東京ラブストーリー2020】のフル動画を全話無料視聴!第1話から最終回まで!

ドラマ【東京ラブストーリー2020】のフル動画を全話無料視聴!第1話から最終回まで!

あの名作ドラマ【東京ラブストーリー】のリメイク版といえば、ドラマ【東京ラブストーリー2020】ですよね!

今日はドラマ【東京ラブストーリー】(2020)無料で見る方法について調べてみました!

結論からいうと、ドラマ【東京ラブストーリー】(2020)を無料で視聴するなら公式動画配信サイトFODプレミアムがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は FODプレミアムサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【FODプレミアム】に登録すれば、

今すぐ無料でドラマ【東京ラブストーリー】(2020)を見ることができるよ〜

ドラマ【東京ラブストーリー2020】を無料で観られるFODプレミアムって何?

ドラマ【東京ラブストーリー】(2020)が無料で観られるFODプレミアムってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、FODプレミアムについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

FODプレミアムで配信中の人気作品

配信状況は2020年3月現在のものです

FODプレミアムの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにFODプレミアムの無料トライアルを利用済みで、どうしてもドラマ【東京ラブストーリー】(2020)を無料で観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、ドラマ【東京ラブストーリー】(2020)がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT×
Hulu×
TELASA×
Paravi×
FODプレミアム
Abemaプレミアム×
amazonプライム
dTV×
TSUTAYA TV×
TSUTAYA DISCAS×

※2020年8月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

FODプレミアム以外でもその他のサービスを利用すればドラマ【東京ラブストーリー】(2020)を今すぐ見られるよ!

amazonプライム

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

ドラマ【東京ラブストーリー2020】は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

ドラマ【東京ラブストーリー2020】の作品概要

ドラマ【東京ラブストーリー2020】の感想

 

リメイクではなく現代の視点で描いた別作品と思って観た方がより楽しめる。伊藤健太郎さんの表情豊かで普通オブフツーを演じているところが逆に演技力の高さと感情表現の上手さが感じられる。石橋静河さんのリカもキレが良く感情表現が巧み。1-2回ですでに見ごたえあるストーリーに引き込まれ、次週の配信がとても楽しみ!平成の東京ラブストーリーを知ってる人もそうでない人も十分楽しめます。

 

原作は令和版も平成版も同じではありますが、時代背景も大きく異なっているので、比較するよりは別物として見るのが良いと思います
平成版は、携帯電話やSNSが無いために、連絡が繋がらず、すれ違いがあったからこそのストーリーがあったと思います
令和版は、スマフォ、LINEなど便利な世の中を前提に、原作「東京ラブストーリー」をどう描いていくのか、今後、楽しみです
1回目を見ましたが、ストーリーはわかりやすく、テンポ良く展開していると思います
若手の俳優の方々が、真摯にこの作品に取り組んでいることが伝わってきました
「月9」に間に合うように、慌てて帰宅しなくてもいいのが良いですね(笑)
次の配信日が待ち遠しいです

 

平成版は日本の恋愛ドラマの金字塔。
令和版は全くの別ドラマとして楽しむ。

令和版の感想
1. キャストとアイテムが地味
主要人物は全員自分の回りにいそうな、普通の人達ばかり。
平成版のように日本でもトップクラスの若い美男美女を集めていない(予算無いのか)。
バブル時代のエネルギッシュでイケイケな空気と比較すると、令和って地味で大人しくて、すました感じに描かれている。
タワマンも、カイエンも、広告代理店のオフィスも、美術展のパーティにもドキドキしないし、東京に憧れる要素が何にも無い。意外に良かったのが、神奈川県鎌倉デートの座禅と居合体験のみ。

一話に何回もドラマティックな展開がなく、淡々とお話が進む。

2. 映像が綺麗
主役を東京タワーに据える演出が好き。令和版は映像が綺麗。
でも、どのアングルからどのシーンを切り取って視聴者に見せると、視聴者がドキドキハラハラするかは、平成版の作り方が秀逸。

平成版のように、ケンカしたリカが家を飛び出したら、カンチが「リカ!待てよ。リカっ!」と叫んですぐに走って追いかけるシーンを入れてほしい。

3. 主題歌とBGMがオシャレ
2020年の若者のエネルギーを感じる主題歌と、ところどころ流れるオシャレなBGM自体は令和版らしくて良い。

平成版では、「ラブストーリーは突然に」、がドラマティックな展開の際に必ず流れるので、視聴者のハートをガッチリ掴み、ハラハラドキドキさせていたが、令和版は無し。
チャカチャーンのイントロだけで、主要登場人物の気持ちが大きく揺れ動いたことがわかるような、解りやすい演出が欲しかった。

4. ユーモアが少ない
平成版のようにユーモア溢れるセリフの応酬が無く、退屈。すましすぎ。

5. さとみにだけ感情移入できる
三上はクズ、カンチは嘘つき、リカはカッコつけすぎ。第6話のMVPは断然さとみ。

平成版の三上は超絶ハンサム且つ茶目っ気があったので憎めなかったけど、令和版の三上は暗いし、すましてるし、もっさりしてる上に、人を平気で傷つける独り善がりさが露骨で吐き気がする。スマートなつもりでスマートさが全くない。

令和版さとみは、三上がゲス過ぎる分、悲劇のヒロインを演じても感情移入できるし、同情してしまう。カンチとさとみのカップルが似合わない。三上とさとみのカップルの方がビジュアルはピッタリ。

令和版カンチはさとみのこととなると、毎回リカを裏切るのでクズ野郎。それ以外はまとも。夜出張帰りのリカに朝御飯を買ってきて渡すシーンは良かった。

令和版リカは、何を考えているのかサッパリ分からず、感情移入できない。平成版リカの方が傷ついたり、強がっているところが解りやすくて、良かった。

令和版尚子は、可愛くない。さっさと三上と深い仲になるし、落ち着き過ぎ。平成版尚子のような、三上といるとドキドキして落ち着かない感じや、親の指示に逆らえない苦悩が伝わってこない。お嬢様っぽさが無いからか、それとも千堂あきほが名演技且つはまり役だったのか。

令和版は、さとみとカンチの結婚をハッピーエンドとする展開になると予想。さとみに幸せになってもらいたい。令和版のカンチとリカはなんかカップルとして似合わない。価値観が違いすぎる気がする。今後リカがどう自然にカンチとお別れするのか楽しみ。三上はゲスなので、天罰喰らって終わってほしい。

 

リメイクと言いながら批判的なコメントを書いている人は91年版のドラマが原作だと思っている様子を感じとれる。そして、なかなかアップデート出来ない人なのか?
令和版は柴門ふみの原作の普遍性をうまく現代に置き換え、リカの存在も91年版はぶりっ子にも見えていた部分を素晴らしく現代の若者らしく魅力的に描いている。
91年には描かれなかった原作の深みを今回は描いてくれていると期待!
主題歌も小田和正に頼らず、作品にあった新しいアーティストを起用していることも好感を持てる。

 

Amazonより 

 

 

タイトルとURLをコピーしました