2020 日本のドラマ

ドラマ【恐怖新聞】第1話のフル動画を無料視聴!第1話から最新話までダウンロード!

ドラマ【恐怖新聞】第1話のフル動画を無料視聴!第1話から最新話までダウンロード!

ホラー漫画の第一人者つのだじろうのコミックを原作に、白石聖さん主演で実写ドラマ化され作品が、ドラマ【恐怖新聞】ですよね!

今日はドラマ【恐怖新聞】無料で見る方法について調べてみました!

結論からいうと、ドラマ【恐怖新聞】を無料で視聴するなら公式動画配信サイトFODプレミアムがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は FODプレミアムサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【FODプレミアム】に登録すれば、

今すぐ無料でドラマ【恐怖新聞】を見ることができるよ〜

2020年ドラマリスト

つのだじろう原作ドラマ【恐怖新聞】を無料で観られるFODプレミアムって何?

ドラマ【恐怖新聞】が無料で観られるFODプレミアムってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、FODプレミアムについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

FODプレミアムで配信中の人気作品

配信状況は2020年3月現在のものです

FODプレミアムの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにFODプレミアムの無料トライアルを利用済みで、どうしてもドラマ【恐怖新聞】を無料で観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、ドラマ【恐怖新聞】がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT×
Hulu×
TELASA×
Paravi×
FODプレミアム
Abemaプレミアム×
amazonプライム×
dTV×
TSUTAYA TV×
TSUTAYA DISCAS×

※2020年9月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

たくさんのサイトをチェックしてみたけど、FODプレミアム以外にドラマ【恐怖新聞】を配信しているサイトは見つけられなかったよ・・・

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

つのだじろう原作ドラマ【恐怖新聞】は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

つのだじろう原作ドラマ【恐怖新聞】の作品概要

つのだじろう原作ドラマ【恐怖新聞】の感想

 

テレビだろとなめてたら中々怖かった。女子高生と目が合うところはゾっとした。串刺しは笑っちゃったけど…
父の呪いが現実なのか何なのかとても気になります。予告だとお母さんもおかしくなっていきそうで…
これから盛り上がるのか、とりあえずは続けて見ようと思います。

 

恐怖新聞の主演の女優さんはスカパーで放送していたi”s(アイズ:少年ジャンプで連載していた漫画)で初めて知ってこんな綺麗な人いるんだな、次期ネクストブレイク筆頭にのるのかなと思って見てました。
今回も久々にドラマで見れるんだと楽しみにしていましたが、皆さんが仰る様に走り方が特徴的で笑ってしまった。
時間がなくて録画して1.3倍速で視聴したのですがそのせいもあり更に誇張した感じに見えました。
食事をする様な番組で女優さんの箸の持ち方が汚いと幻滅することがあるけど、それに近い衝撃もありました。
走り方はすぐに修正出来ると思うんで頑張って直して欲しいかな。
ドラマ自体はこれからも視聴予定です。

 

ドラマ普通に引き込まれた。
白石聖ちゃんかわいいだけでなく演技も
しっかりしてた。黒木瞳と対等だよ。
どこかで最近観たなあと、ゼクシィね。
来週も観ます。

 

昔、恐怖新聞っていう、つのだじろうさんの漫画あったけど、よく読んでなかった。ドラマは松竹が絡んでるので本気で作ってるように思える。主人公の白石聖さんも
芳根京子と石原さとみを足して2で割ったような感じで
好きなタイプ。夜遅いので翌日Tverで視聴継続決定!

 

携帯電話なんかない小学生か中学生の頃に結構流行ったマンガで、タイトルを聞いてあのマンガの実写化かとすぐにピンときたが、オフィシャルのページを覗くまでいったいどういったストーリーかはすっかり忘れてしまっていた。新聞を読む度に寿命が100日縮まるという、思い返せばデスノートのひな形になったような設定だったらしい…。

とにかく今は映像を気軽に録画できて、気になるシーンは静止画で確認できる時代になったから救われるが、原作が連載されていたビデオも普通の家には無いような時代だったら、女子高生が笑ったまま真っ逆さまに落ちてくる冒頭の映像などは、何かのトラウマになるんじゃないかと思うくらい怖いシーンだった。そんな中、撮影に挑んだ当の中田監督は、スタントウーマンがまんまと良い仕事をしてくれたと、笑いが止まらなかったそうだ。笑

カネを払ってまで怖いホラー映画なんか絶対に観に行かない主義(?)だが、結末も忘れたし全7話とのことだし、ここはちゃんと録画して見続けようという気になっている。

劇中が6月設定なのは放送もその予定だったのだろうか?絶妙に不気味なズレも、何とかしてほしいと思う…笑笑

 

Yahoo!より

 

タイトルとURLをコピーしました