2010-2015 日本のドラマ

ドラマ【医龍3】のフル動画を全話無料視聴!第1話から最終回までダウンロード!

ドラマ【医龍3】のフル動画を全話無料視聴!第1話から最終回までダウンロード!

あの大人気ドラマ「医龍」が、豪華キャスト陣とともに帰ってきた作品がドラマ【医龍 Team Medical Dragon3】ですよね!

今日はドラマ【医龍3】無料で見る方法について調べてみました!

結論からいうと、ドラマ【医龍3】を無料で視聴するなら公式動画配信サイトFODプレミアムがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は FODプレミアムサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【FODプレミアム】に登録すれば、

今すぐ無料でドラマ【医龍3】を見ることができるよ〜

ドラマ【医龍 Team Medical Dragon3】を無料で観られるFODプレミアムって何?

ドラマ【医龍3】が無料で観られるFODプレミアムってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、FODプレミアムについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

FODプレミアムで配信中の人気作品

配信状況は2020年3月現在のものです

FODプレミアムの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにFODプレミアムの無料トライアルを利用済みで、どうしてもドラマ【医龍3】を無料で観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、ドラマ【医龍3】がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT×
Hulu×
TELASA×
Paravi×
FODプレミアム
Abemaプレミアム×
amazonプライム×
dTV×
TSUTAYA TV×
TSUTAYA DISCAS

※2020年9月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

たくさんのサイトをチェックしてみたけど、FODプレミアム以外にドラマ【医龍3】を見放題無料で配信しているサイトは見つけられなかったよ・・・

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

ドラマ【医龍 Team Medical Dragon3】は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

ドラマ【医龍 Team Medical Dragon3】の作品概要

ドラマ【医龍 Team Medical Dragon3】の感想

 

この第三シリーズ、今までの二つのシリーズとはちょっと雰囲気が違うような気がする(もちろん「医龍」らしさは健在だが)。
朝田が事故にあったり、その後の障害を克服したり…それまでの鬼神のような活躍ぶりとは違い、若干ではあるが、人としての弱みのようなものも感じた。
そして遠藤憲一演じる黒木。金髪には驚いたが、朝田とは対照的な陰のある存在だが、シブい演技が光った。外科に恨みがあるが、野口のような悪役でもない。一人の人間また医者としての葛藤もあれば信念もある。終盤の展開に関しては、朝田以上に存在感を感じた。このシリーズの本当の主人公は黒木だったのかも知れない。遠藤憲一の演技も最高だったと思う。
第一、第二シリーズの方が爽快感はあったが、今回は黒木の存在もあり、より深いドラマになったのではないかと思う。
俳優・配役に関しては、稲盛いずみ(加藤)の復帰が嬉しかった。反面、ミキ(水川あさみ)や霧島が出ないのは寂しかったが…

 

医龍シリーズはこれが初めてだったのですが、
これまでのシリーズ見てなくても
面白かったです。

外科手術より時代はカテーテル、
そんなテーマで進むのかと思っていましたが、
違いました。

坂口憲ニ演じるに朝田に
あんなアクシデントがあっても、
チームはチームでいられる、
チーム最高!というテーマでした。

最終回ではチーム総出+αで
非常に困難な状況をまさかの展開で
乗り越えていきました。感動しました。

 

朝田(坂口憲ニ)の理想である「すぐれた医療チームが手術を成功へと導く、それは1人ではできない」
1、2は天才外科医の朝田(坂口憲ニ)のクールな面がフューチャーされていたような印象だったのですが、この3においては、朝田との出逢いによって、成長したチームの1人1人が、朝田の危機を救うという意外なエピソードもあって、見ごたえがありました。

またドラマ冒頭の「失った仲間」とは一体誰だったのか?というのも安易な展開でなく、そしてせつなくなるようなエピソードでした。黒木(遠藤憲一)の医者であるがゆえに医学に精通している「恐怖感」というものを考えると辛かっただろうなとせつなくなりました。

1から5年ぶりの出演となった稲森いずみ。わたしがこの女優さんを知ったのは、キムタク&山口智子で高視聴率をとった「ロングバケーション」での事でした。山口智子の天然はいってる友人役を演じていた頃に比べるととても良い女優さんになっていると思いました。また、1では野望に燃える女医(教授でもあります)が朝田によって変わっていき、今回の3では何の説明もありませんが、小さな花のピアスをしていて、その小道具が優秀な外科医だけでなく、女性らしい成長をとげた加藤という印象を受けました。

要領の良いクールな新人研修員の真柄(谷村美月)の意識が変わっていくのも興味深かったです。なにしろ3まで制作されたドラマでほとんど出演者が同じなので、チームワークの良さが観ていて伝わってくるのです。1人して無駄なキャラクターがいないというのは、いくら原作があるとはいっても、1からずっと脚本を担当していた林宏司の功績もとても大きいと思いました。同じ脚本家がすべてのエピソードを担当することによって役がブレないのです。1人の脚本家によるドラマは役者さん達も演じやすかったと思います。

1〜3にいえることは、人は1人では生きられないと同義語のような「優秀なチームの大切さ」、命の尊さ、またシリアスになりすぎないように、木原(池田鉄洋)のコメディ演技など、視聴者を疲れさせないように制作されていて、1週間がとても待ち遠しかったドラマでした。

 

医龍2に続き3も購入。
一度レンタルで見たのですが、やはり手元にほしくなりました。
朝田センセイが苦悩する場面。
心の弱さが垣間見え、少しだけほっとする気持ちに。
完全無欠のスーパーマンなんていないんだって。

そしてやはりラスト2話に出てくる外山先生と野村さんに癒されます(笑)
ラストのオペシーンは繰り返し見てしまいます。
あー、かっこよかった。

本当にこれで最終章のでしょうか。
特典映像で、ちらっとそんなセリフが出てきましたが。
もっともっとこのチームを見ていきたかったなぁ。

 

Amazonより 

 

 

タイトルとURLをコピーしました