2010-2015 日本のドラマ

三浦春馬主演ドラマ【僕のいた時間】全話無料視聴!フル動画をスマホでダウンロード!

三浦春馬主演ドラマ【僕のいた時間】全話無料視聴!フル動画をスマホでダウンロード!

三浦春馬さんの単独初主演で、難病と闘う青年を演じた感動の作品といえば、ドラマ【僕のいた時間】ですよね!

今日はドラマ【僕のいた時間】無料で見る方法について調べてみました!

結論からいうと、ドラマ【僕のいた時間】を無料で視聴するなら公式動画配信サイトFODプレミアムがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は FODプレミアムサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【FODプレミアム】に登録すれば、

今すぐ無料でドラマ【僕のいた時間】を見ることができるよ〜

三浦春馬さん出演作品

三浦春馬主演ドラマ【僕のいた時間】を無料で観られるFODプレミアムって何?

ドラマ【僕のいた時間】が無料で観られるFODプレミアムってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、FODプレミアムについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

FODプレミアムで配信中の人気作品

配信状況は2020年3月現在のものです

FODプレミアムの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにFODプレミアムの無料トライアルを利用済みで、どうしてもドラマ【僕のいた時間】を無料で観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、ドラマ【僕のいた時間】がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT×
Hulu×
TELASA×
Paravi×
FODプレミアム
Abemaプレミアム×
amazonプライム×
dTV×
TSUTAYA TV△ポイント利用可
TSUTAYA DISCAS

※2020年8月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

たくさんのサイトをチェックしてみたけど、FODプレミアム以外にドラマ【僕のいた時間】を全話無料で配信しているサイトは見つけられなかったよ・・・

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

三浦春馬主演ドラマ【僕のいた時間】は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

三浦春馬主演ドラマ【僕のいた時間】の作品概要

ドラマ【僕のいた時間】の感想

 

テレビで放送されている当時は春馬君が演技が上手過ぎて、春馬君が苦しんでいる姿をみるのが辛くて、観ると落ち込んでしまいそうになり、観ることが出来なかった。亡くなって改めて観ると、春馬君の演技はもちろんの事、このドラマでALSのことを知らない人たちまで伝える事が出来た素晴らしいドラマだと思います。春馬君素晴らしい作品ありがとう

 

死にたいんじゃない
生きるのが怖いんだ

このセリフを今もう一度聞いて
ドラマの中のこと以上に感じてしまって
涙が止まりません

生きる勇気に必要なこと
それを訃報からずっとずっと考えてます

生きることが怖くないと
感じてもらえるように
せめて私の大切な人たちは
私がしっかり抱き締めたいと
改めて思いました

 

このドラマは何度も何度も見直した、人生で一番大好きなドラマでした。まさか、もうこの世に春馬さんがいないなんて、まだ胸が痛いです。
拓人と春馬さんが重なり、苦しいです。
第7話で、拓人何がしたい?とメグに聞かれ、僕にはできないことだから、と答えた拓人に、メグが、じゃあ私がしたいことしていい?と拓人を抱きしめるシーンが一番好きです。
今回、春馬さんを抱きしめてくれる人が誰かいなかったのか、本当に悲しいです。

 

恥ずかしながら、三浦春馬さんが亡くなられるまでこのドラマの存在を知りませんでした。今回見て、毎回命を削って、役に向き合い、全身全霊で表現されている姿に涙が止まりませんでした。それと同時に、もう三浦春馬さんがいらっしゃらないこと、たくさんの苦悩を抱えて悩み、時には泣いたこともあったのかと思うと、切ない気持ちにもなりました。でも、彼がしっかりと生きているドラマを見て、彼の思いを感じて、また自分自身も前に進みたいなと思って感想を書かせて頂きました。本当にみなさんに見て頂きたいドラマです。

 

この「僕のいた時間」をみてALSという難病と闘っている人がいる事を知り、とても衝撃だったのと、その難病の患者さんを完璧に演じきった春馬さんを観て、すごい俳優さんなんだなぁ!と大好きになったきっかけのドラマでした!
生きるをテーマのドラマだったので、なんだか今はとっても複雑です…
毎日一回以上は春馬さんの事を考えています。
なんなんでしょうね。。この喪失感は。。。

このドラマは是非とも再放送してほしいです!

 

三浦春馬さんがお亡くなりになった後、いろいろ彼のドラマを見ました。
素敵な俳優でした。
なんか喪失感が大きくて、ドラマを見ながら考えています。

 

私も週末に僕のいた時間を一気に観ました。
細部にわたって丁寧に表現されていて本当に物凄いドラマです。
思い返せば、つけておいたテレビの深夜の再放送をたまたま観て、三浦春馬さんの演技に引き込まれたのがきっかけで、私にとって観なきゃいけないドラマだと感じています。
多くの人に三浦春馬さんの素晴らしさをより深く知ってもらう為に再放送を希望します。
つらい思いをされている方も多いと思いますが、三浦春馬さんにはいつでも会えると思います。

priさんの感想が素晴らしく脳裏に残っていたのか無意識に書いた最後の言葉が同じになってしまい失礼しました。

三浦春馬さん、何度言っても言い足りないぐらい感謝しています。

(三浦春馬さんの名誉のために 放送終了時真実の評価4.5)

 

久しぶりに全話観ました。
「こわい、こわいよ。」「死にたい訳じゃない。生きるのがこわいんだ!」拓人の一言、一言が春馬君の叫びに聞こえてしまい、涙が止まりませんでした。
春馬君にとって生きることがこわくて辛い日々だったのかな?と考えてしました。
春馬君の笑顔、仕草、お芝居、歌。みんな大好きでした。私たちにできる最大の供養は春馬君の存在を忘れないことだと思います。今までありがとう?貴方のこと忘れないからね。

 

Yahoo!より

 

 

タイトルとURLをコピーしました